2009年03月28日

2劇用語解説その3「かさ家」

ニューヨークからこんにちは。伊藤晃です。今回はかさ家について。

何度もこのブログに登場している「かさ家」、2劇がよく行く居酒屋の名前です。
我々、第2劇場は公演前の忙しい時期でも公演後の暇な時期でも、
毎週土曜日は稽古することにしています。
そして必ず稽古の後はこのかさ家に飲みに行くのです。
土曜の夜には劇団員がいつも集まる、2劇のホームという感じです。

第2劇場においては会議で決まることよりかさ家で決まることのほうが多い。
会議で無理矢理ひねりだすアイデアより、ホームでお酒を飲みながらバカ話をしているときにポロッと出てくるアイデアのほうが面白いことがあります。
かさ家は2劇の芝居を作るためになくてはならないものなのです。

近くにたくさん居酒屋はありますが、なぜかさ家にしかいかないのか。
その理由は料理がとてもおいしいから。
どれくらいおいしいかというのを言葉で表すのは難しいですが、
私は2劇に7年ほど所属していて、週に1度はかさ家に来るので、
今までに300回くらいはかさ家のおいしい料理を食べています。
母の手料理の次くらいに食べているわけです。
それくらいかさ家が好きなんです。

なんだかかさ家の宣伝みたいになってしまいましたが、2劇用語解説第3弾はこのへんで。
posted by 第2劇場 at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 2劇用語解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック