2013年11月14日

ワックスロス



『ワックスロス』とは,カナモトのワックスがぴぃちゃんの手についてしまい,それを拭き取るまでの間ぴぃちゃんが演技に集中できなくなる時間のことを指します.
どうも,丹野です.立て看板設置の報告をしたのがミヤマエ(制作)だと思われている方がいらっしゃるようですが,あれも私ですよ.記事のタイトルで見分けられた人は私のファンですね,間違いありません.

今日は先輩方に稽古をみてもらいました.やはり経験が違いますね.私たちが気づかなかった所や疑問に思ってる所にズバズバ指摘が入りました.
さて,我らが第2劇場に限らないと思いますが,本人がいない間にはうわさ話etcが捗りますね.タタキに来ない同期にイラつく舞台チーフとか,意図が読めない台詞に対する愚痴だとか,いろいろありましたが割愛します.
こういう一見無駄に見えるやり取りの中に演技のコツが隠れていたりするから侮れません.

日常の何気ない生活の中で,私たち役者は進歩し続けるのです.



posted by 第2劇場 at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | トレイントレディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック