2014年02月17日

いまここわたし

awhso-1-6830.jpgもうだめかもしれない。
生きていると、そういう日に巡りあう。
昨日までの自分が嫌になったり、いまの自分を取り巻く異常さから目を背けたかったり、これから起こるかもしれないことに期待することの不毛さに気づいてしまったり。
まぁよくあることです。
いま、ここ、わたし。
それだけが確かに信じることのできる全てだ、と誰かが言っていました。
そうかもしれません。過去として頭の中にある記憶は全て作られた嘘っぱちで、未来なんて尚更信じる余地なんかは残されていないのかもしれません。
いま、ここ、わたし。
それだけで生きていけるほど強い人間になりたいと思います。
posted by 第2劇場 at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 萱場ロケッツ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック