2014年10月06日

挨拶に代えて

ルポ『ジュン•ローと幸せな女達!!!』をごらんになるお客様へ、

創作物ってほとんど恋愛沙汰です。当事者じゃない恋愛は本当に楽しい。でも月9的御都合主義だけでは、血で血を洗う大失恋だけでは、日常系ほのぼのストーリーだけでは、うーん。足りない。

甘いものばかりの日々ではトムヤムクンも食べたくなりますが、そんな辛くてパクチーが効いてる恋愛も胃にもたれたりして。ちょっとだけと思ってスナック菓子貪って後悔したり、ヘルシーだけど味気ない葉っぱを体にいいってだけで食べ続けたり。結局何食べても毒を食べてるような気分になります。あぁ、それでも尽きぬ食欲よ。

さて、この公演は美味しいのでしょうか。体にいいのでしょうか。特定保健用公演なのでしょうか。素材は素晴らしいものを揃えました。しかし皆様の舌に合いますでしょうか。料理人曰く、隠し味は愛、とのことです。愛は味の素以上の万能調味料だと信じて止みません。ちょっと癖のある、でも癖になる、素敵な恋愛沙汰をご賞味いただければ幸いです。

劇場でお待ちしております。

作•演出 柴田惇朗
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック