2020年04月04日

3年間の制作のあとがき

はじめましての方ははじめまして、ご無沙汰の方はお世話になってます。㐧2劇場などで3年間役者と「制作」をしていた橋本と言うものです。
現在は一時的に演劇活動をおやすみしていますが、㐧2劇場には所属していますし、そのうちすぐに復帰するかなぁと思います。
今回は新入生向けに「制作」とはどんなお仕事かを紹介した上で、3年間様々な劇団で制作をしてきて感じたことなんかを書けたらなと思います。写真も無く長々と文章が続きますがご了承ください。

まず、「制作」とは何か。一言でいうと「劇団とお客様を繋ぐお仕事」です。

演劇において作品が完成しても観てもらえお客様無しには成り立ちません。その「お客様」の部分を一手に担うのが制作です。
公演を企画し、作品を宣伝し、当日お客様をもてなす。作品作りからは一番遠いところにいながら、なくてはならない存在です。

私がこの制作を3年間やってきて一番楽しかったことは「様々な人に出会えたこと」でした。
私は元々は自分の大学の演劇サークルに所属していて、そのサークルの引退を期に㐧2劇場にやってきました。この2劇に知り合えたのも、制作でのご縁がきっかけでした。他にも大学、更には学生の垣根も超えて、様々な劇団で沢山の人と知り合えました。また、自分が面白いと思える劇を自身の活動で一人でも多くの人に知ってもらえる、この点も大きな魅力だと思います。

制作の仕事は楽しいことばかりじゃないです。3年間やっていると色々ありました。しかし公演が無事終わり、劇団の方々に「ありがとう」と言ってもらえると、やっぱりこの仕事が好きだなって、またこの仕事をしたいなって思います。

ここまで書いてきて、ありきたりな文章だとも思いますが、最後まで読んでいただきありがとうございました。
posted by 第2劇場 at 12:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年04月02日

舞台美術のすすめ

みなさんこんにちは!新3回生になる矢野です。

旅行や買い物がが好きなので、なかなか外に出られなくて悶々としている今日この頃です。


さて!今回はせっかく回ってきたので、特に新入生のみなさん向けに、私の2劇でのスタッフ活動について少し紹介します。


演劇は、役者はもちろんそれを支える裏方があってこそのものです!私は中高6年間演劇部でしたが、中高の部員60名中40名が裏方をしていたほど、実はやることが沢山あるんです。


例えば私の場合、主に舞台美術に関わっています。(2劇は好きなスタッフが選べるので、経験問わず何でも出来ます!音響、照明、衣装などなど

なんと入部してすぐの公演でスタッフのチーフをさせてもらえるので、劇に合わせて自分の好きな舞台を作ることができるんです。


新人公演の舞台美術のラフ画

5AE529B7-2830-453C-B54C-3570D51DE3D8.jpeg

ラフ画が出来たら、材料を選んだり試作したりします。見た目だけで無く、安全かどうか、壊れにくいかもチェックします。

ループの試作

EDF4B60B-5E3E-4167-BCB7-74992B278593.jpeg

そして本番の舞台を作ります!

劇が始まる前の第一印象になるので、舞台美術はとても大事なんです。

4CF29D86-B254-4E4C-84C2-4691709A2C4B.jpeg

↓照明さんの技術でより魅力的になることも!!

B6938096-33E9-4152-825A-5361E7C719B0.jpeg

いかがだったでしょうか。長々と書いてしまいましたが、写真から少しでも舞台美術の魅力が伝わるといいなぁと思います(^^)


ではまたお会いしましょ〜

posted by 第2劇場 at 19:46| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年03月27日

ホントは教えたくないくらい好きなバンド、紹介します

こんにちは。本名が忘れられつつあるヨンです。

好きなものとかこれいい!と感じたものとか、もっとたくさんの人に知ってもらいたいしわかってほしいって思っちゃうもんですよね。
でも逆に好きすぎて誰にも教えたくない、なんて思ったことないですか?
私がそれほど好きになってしまったバンド、今日特別紹介します。

Easylife.jpgEasylife.jpg

バンドの名前、Easy Lifeです。マイナーな感じの曲が多くて、人によっては好き嫌い分かれるってやつかも知れませんね。
でもこれならさすがに嫌とか言えない、と個人的に思うのは「Dead Celebrities」。一番おすすめです。この曲が気に入った方なら同じアルバム収録曲の「LS6」「Spiders」、他には「Houseplants」「Wet Weekend」「Basic」「Temporary Love」とかも。

ちょうど外は雨も降ってますね、家でEasy Lifeの曲流しといてくつろいでるに最適の時間です。
投降後のやること、ただいま決まりましたね。
posted by 第2劇場 at 22:26| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年03月24日

おすすめの本♪

こんにちは。小菅です。
2020-03-24-13-51-22-719.jpg
外出しにくい状況が続いている今日この頃ですが、家で本を読んで過ごしていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
我が家にいつのまにかあった恩田陸さんの「蜜蜂と遠雷」。
この機会に、と読みました。

それそれに複雑な事情を抱えるピアニストたちが国際的なピアノコンクールで競い合い、
音楽や自分自身と向かい合っていく物語です。
物語の中で様々なクラシック音楽が出てきます!
ピアノを弾く様子が描写されているのですが、それを読んで実際に弾いている様子が浮かんできて
私もピアノを弾きたくなりました(#^^#)

まだの方はぜひ読んでみてください。

ちなみに
この本を誰が買ってきたか?もしくは借りてきたか?
が我が家で物議を醸しております。
母親に聞いても「あかり(筆者)じゃないのー?」
父親に聞いても「え、俺は知らんぞー。」
妹に聞いても「お姉ちゃんでしょー?」
いや、私じゃないです。どこにもハンコないから図書館のものでもないし。

え?え?誰が持って帰って来たん???
ホラーですね。
posted by 第2劇場 at 14:22| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年03月01日

フライングチェック

flyingcheck_omote2048.jpgflyingcheck_ura2048.jpg

『フライングチェック』
作:四夜原茂
演出:阿部茂

【日時】
2020年
2月28日(金)19:30
2月29日(土)13:00/17:00
3月1日(日)11:00/15:00
※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前

【会場】
in→dependent theatre 1st
大阪府大阪市浪速区日本橋3丁目3-19


【料金】
一般前売:2500円、学生前売:1800円
※当日券は+500円
※小学生以下は無料

【チケット予約】

https://ticket.corich.jp/apply/104987/



【PV映像】


続きを読む
posted by 第2劇場 at 23:59| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年12月11日

【客演情報】刊行記念イベント『翻訳文学紀行』

島田淳子氏主催の『翻訳文学紀行』刊行記念イベントに劇団員の伊藤晃と岸本愉香が朗読で参加します。神戸市灘区は王子公園の古本屋ワールドエンズ・ガーデンにて。

刊行記念イベント『翻訳文学紀行』@古本屋ワールドエンズ・ガーデン(神戸)

 9月の大阪文学フリマにて創刊号を発行した翻訳文学アンソロジー『翻訳文学紀行』の刊行記念イベントです。

 本イベントでは、『翻訳文学紀行』創刊号に寄せられた5つの作品それぞれに関して、翻訳者自らによる解説が施されます。また、各プログラム中には、プロの役者による作品の朗読もお楽しみいただけます(文芸書の翻訳である『抵抗と希望の音楽テレジーン 一九四一-一九四五』を除く)。

 日本とは異なる言語や文化の中で育まれた異国の物語。それが湛えるエキゾチックな雰囲気は、それだけでも十分に魅力的なものです。しかし、その背後には、日本語の世界を生きる我々が見たこともないような味わい深い世界が広がっています。『翻訳文学紀行』の翻訳者を案内人に、作品の向こう側にある異国の世界へと、一緒に旅に出かけませんか?
(主催 島田淳子より)

◆プログラム
13:00-13:15 『翻訳文学紀行』編集長 ご挨拶 島田 淳子
13:15-14:15 『亡き王女のパヴァーヌ』 解説:島田 淳子/朗読:岸本 愉香
14:30-15:30 『抵抗と希望の音楽テレジーン 一九四一-一九四五』 解説:家田 恭(文芸書のため、朗読はございません)
15:45-16:45 『生の悲哀』 解説:影元 剛/朗読:姜 龍一 (韓国からスカイプ中継)
17:00-18:00 『ウサギの年』 解説:中井 杏奈・鈴木 雪/朗読:川島 むー (ポーランドからビデオメッセージ)
18:15-19:15 『エスファハーンのハージーバーバーの冒険』 解説:木下 実紀/朗読:伊藤 晃 (イランからスカイプ中継)

◆チケット
1回券:800円(学生:400円)
フリーパス:2000円(学生:1000円)
*未就学児のご参加はご遠慮ください。

◆予約方法
ご予約はメールかTELにてお承りいたします。必ずどちかかの方法でお申込みください。
TEL : 078(779)9389
MAIL : info@worldendsgarden.com
*メールでお申し込みの際は、件名を「刊行記念イベント『翻訳文学紀行』」とし、必ず名前・電話番号・参加人数を明記ください。また、お申込みの際に、以下からチケットの種類をご指定ください。
①一日通し
②『亡き王女のパヴァーヌ』
③『抵抗と希望の音楽テレジーン 一九四一-一九四五』
④『生の悲哀』
⑤『ウサギの年』
⑥『エスファハーンのハージーバーバーの冒険』
posted by 第2劇場 at 12:30| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年11月23日

2劇に入って半年くらい経って思うこと④

こんにちはー!

新人公演でホラーを演じます、小菅です。
楽しい小道具が使えてワクワクしているところです。

いよいよ寒くなってきましたね…。11月があっという間すぎて秋を満喫しきれていないうちに冬が来てしまいそうです💦

さて、本題の「2劇に入って半年くらい経って思うこと」に参ります。

2劇に入って半年しか経ってないの?とびっくりするくらい、この半年間は充実していました。
春からをふりかえってみます。

2劇の方とエチュードをして「また演劇がしたい!」と強く思った4月の新歓稽古。3年ぶりに役者ができ、「舞台ってやっぱり楽しいなぁ」と思ったフレッシュ公演。夏には9月公演への準備をしつつ夏のイベントも満喫。淀川花火大会で花火の大きさに圧倒されたり、夏合宿では海がきれいな手羽島で「なつやすみ」な2日間を過ごしました。不器用な私が衣装を担当してしまったものの、なんとか衣装を完成させて達成感を味わえた9月公演。この公演では60分間ステキな回転式大道具の上で演技ができ、貴重な体験になりました。9月、10月は色んな劇場に足を運び、2カ月で9個も舞台をみました。(少ないと感じる方もいらっしゃると思うのですが、私としてはビックリな多さです。)

そして今、新人公演にむけて走っています。

演劇は他人とコミュニケーションをとらなければできないもので、そうやって人とつながって一緒に何かができる時間はかけがえのないものだと思います。これからも2劇で色んな人とかかわっていけたら嬉しいです。

ではでは!
皆さんぜひ「映画の国のジェーン」を観にいらしてください!!
お待ちしております☆
posted by 第2劇場 at 09:39| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年04月08日

ソメイヨシノという存在、今年も不思議かわいい。


9F143585-D53C-4655-8BA3-3F5F9F95882A.jpeg


さくらーーーーーーーーーー!!!!!!!!咲きました!!!!

ちょうどサーオリの頃いい感じに咲いててよかったですねー。

この春から新生活の皆さん、新しい暮らしにはもう慣れましたか?

本日のブログ担当は、特にすることもないので日々スマブラとかしながら生きている人、辻です。

ソメイヨシノという存在、不思議かわいくて今年も最高ですね。


全然話変わるんですけど、

こないだコンビニにてこのような物を見つけました。


DB2028D9-76EC-4EA8-B0CF-EF0601812CBA.jpeg


「明治ザ・チョコレート魅惑の旨味ジャンドゥーヤ」!!!!!!!!


多くの人はご存じないかと思いますが、

この身近でおいしいチョコレート「明治ザ・チョコレート魅惑の旨味ジャンドゥーヤ」は約一年半前、

惜しまれつつも売り場から一度姿を消したのです。


それが!! 

多くのご要望を受け!!

期間限定で奇跡の復活!!!!

なんということでしょう!!!!!!


見つけた瞬間買いました。こういうのは初動が大事なので。


このジャンドゥーヤ、三層構造になっておりまして、

真ん中の層がヘーゼルナッツペースト入りのチョコレートなんです。

この層のヘーゼルナッツみと、外側の層の力強いカカオみが合わさって

極限に繊細なバランスのもと際立つチョコレートとナッツの香ばしさ

確かに約束された旨みが至福に至高で

なおかつお値段お手頃!!

一枚で十二分の満足感を有しながら、

一箱に三枚も入っているんです!!!!


気になってきましたか~~~~??

期間限定復活らしいので、気になる人は今すぐ探し求めてくださいね!!


以上、辻がお届けしましたー。

posted by 第2劇場 at 11:22| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年03月09日

【お詫びとお知らせ】

チラシに記載している電話番号(090-3429-3212)ですが、こちらの都合により現在使用することができません。
大変申し訳ありませんが、お問い合わせは、dai2gekijo@dai2gekijo.netもしくはDMにてご連絡ください。
posted by 第2劇場 at 19:59| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年02月08日

【客演情報】劇団六風館2019冬プロデュース公演『ハックルベリーにさよならを』

劇団員の千田拓実が劇団六風館2019冬プロデュース公演『ハックルベリーにさよならを』に出演します。

劇団六風館2019冬プロデュース公演
『ハックルベリーにさよならを』
脚本:成井豊(演劇集団キャラメルボックス)
演出:中尾多福
主宰:森下愛梨

【日時】
2019年
2月16日(土)14:00/18:00
2月17日(日)14:00
(受付開始・開場は開演の30分前)
※上演時間は60分を予定

【会場】
大阪大学豊中キャンパス
大学会館21世紀懐徳堂スタジオ

【料金】
無料(カンパ制)

【出演】
上野佳秋
中尾多福
中南慧士
南春輝
森下愛梨
山田香菜子(以上、劇団六風館)
千田拓実(㐧2劇場)
吉井美紗

【スタッフ】
舞台監督:木村暦
舞台美術:中南慧士
大道具:木村暦
小道具:佐藤航平
音響:栗林昌輝
照明:上野佳秋
衣装:森下愛梨
メイク:山田香菜子
広報美術:松本ありみ
制作:松本ありみ
振付:中尾多福


posted by 第2劇場 at 11:04| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年01月23日

【客演情報】劇団ロストモーメ『ヴォイツェク』

劇団員の長野孝昭が劇団ロストモーメさんの『ヴォイツェク』に出演します。

劇団ロストモーメ 第一回公演
『ヴォイツェク』
原作:ゲオルク・ビューヒナー
脚色/演出:廣嶋萌衣

【日時】
2019年
1月26日(土)13:00/17:30
1月27日(日)11:00/15:00
(受付開始・開場は開演30分前)

【会場】
大阪大学豊中キャンパス 21世紀懐徳堂スタジオ



【料金】
無料(カンパ制)

予約受付
https://ticket.corich.jp/apply/95540/

【出演】
成田尚輝
畑中美帆(劇団六風館)
國枝千尋
上山智章
栗林昌輝(劇団六風館)
南谷剛(演劇ユニット 女生徒/劇団黙猿)
長野孝昭(㐧2劇場)
大谷海仁(劇団黙猿)

【スタッフ】
舞台監督:大林弘樹(劇団ちゃうかちゃわん)、あかだ
舞台美術:安本健吾(劇団我が儘)、TKS(劇団ちゃうかちゃわん)
小道具:濱崎春菜
照明:上野佳秋(劇団六風館)
音響:竹中小百合(劇団ちゃうかちゃわん)
衣装:松田千怜、畑中美帆
メイク:松田義顕(劇団公演中止)
宣伝美術:廣嶋萌衣(劇団ロストモーメ)
制作:後藤海、小川未優
振付:米川文緒
posted by 第2劇場 at 17:17| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年12月11日

【客演情報】劇団プラネットナンバー『台風とうとう吹いた』

劇団員の千田拓実が劇団プラネットナンバーさんの『台風とうとう吹いた』に出演します。

劇団プラネットナンバー第一回公演
『台風とうとう吹いた』

作・演出:清水咲歩

2019年
1月18日(金)18:00
1月19日(土)13:00/16:00/19:00
1月20日(日)13:00/16:00

【会場】
オーバルシアター



【料金】
一般
予約:1000円
当日:1200円
U22
予約:800円
当日:1000円
高校生以下:無料
リピーター:無料

【チケット予約】
http://ticket.corich.jp/apply/95733/011/

続きを読む
posted by 第2劇場 at 14:34| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年11月21日

【客演情報】劇団我が儘『犬神』

劇団員の前里穂子が劇団我が儘さんの『犬神』に出演します。

劇団我が儘
『犬神』
脚本:寺山修司
脚色・演出:安本健吾

『だから、月雄はいつも一人でした』
呪われた一族とされる犬神家の血筋の元に生まれついた月雄。
呪われた一族に生まれた子であるがゆえに、月雄に降り注ぐ様々な苦難や蔑視。
その中で過ごした月雄の数奇な一生にまつわる物語。
『幸福について語るのは、何時だって、辛いものですから』

▼日時
2018年
11月23日(金・祝) 13:00-/17:00-
11月24日(土) 13:00-/17:00-
(受付開始は開演40分前、開場は開演の30分前)

▼会場
大阪大学豊中キャンパス 21世紀懐徳堂スタジオ

▼料金
無料(カンパ制)

▼ご予約
https://ticket.corich.jp/apply/93993/

▼出演
浅田拓巳(劇団六風館)
上野佳秋(劇団六風館)
児玉桃香(劇団ちゃうかちゃわん)
中本星伍(劇団ちゃうかちゃわん)
福井美咲(学園座)
藤崎友理(劇団ちゃうかちゃわん)
前里穂子(㐧2劇場)
望月ほたる(学園座)

▼スタッフ:
舞台監督:あかだ、大林弘樹(劇団ちゃうかちゃわん)
舞台美術:安本健吾、永瀬あきら
大道具:永瀬あきら、中南慧士(劇団六風館)
小道具:濱崎春菜
照明:上野佳秋
照明操作:廣嶋萌衣(劇団ロストモーメ)
音響:栗林昌輝(劇団六風館)
衣装:野井天音(劇団ちゃうかちゃわん)
メイク:児玉桃香
宣伝美術:川中郁子(劇団六風館)
制作:後藤海
振付:米川文緒(劇団六風館)
posted by 第2劇場 at 23:17| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

Ninja Night in Osaka『忍者竹取物語』

劇団員の大川諒平が出演いたします。

『忍者竹取物語』
作・演出:青山郁彦

【日程】
2018年7月1日~25日 19:00~,21:00~
 ※毎週火曜日休み
 ※各15分前開場、公演時間約45分
 ※25日は19時のみ

【会場】
道頓堀ZAZA
 大阪市中央区道頓堀1-7-21 中座くいだおれビル地下1階

【料金】
前売2,500円 当日3,000円

【出演】
前田亜美
さんだひとみ
杉本栄二
大川諒平/堅田舞
中川理絵/堀井清子
山下忠彦/小坂和雄(たてびと)
伊達胤紀/小梅/伊達要希

【スタッフ】
プロデューサー:辻村博志
映像制作:山口雅和
照明・音響:大林圭一郎
作曲:さんだひとみ
編曲:田端俊介
協力:淨國寺
企画・制作:忍者堂

【Webサイト】

_prw_PI5lg_qPJT370d.jpg
posted by 第2劇場 at 23:27| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

劇団員出演情報

今週末に開催が予定されております大阪城ジャズフェスティバルにて、劇団員の大川諒平が総合司会を務めさせていただきます。

image.jpg

『大阪城Jazz Festival 2018』
【開催日時】
2018年6月2日(土),3日(日)
13:00開場、13:30開演
【開催場所】
大阪城音楽堂(大阪市中央区大阪城3番11号 大阪城公園内) ※雨天決行
【入場料】
1日1000円(当日11:00より会場前にて発売)
【お問い合わせ】
<TEL>080-6162-8694
<E-mail>osakajo.jazz.festival@gmail.com
【主催】
大阪城ジャズフェスティバル実行委員会
【詳細】

posted by 第2劇場 at 21:51| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

【客演情報】猿の左手『ポスト・フィクションな生活』

劇団員の千田拓実が猿の左手『ポスト・フィクションな生活』に客演します。今週末です。

ツーマン公演
猿の左手×劇の虫


猿の左手
『ポスト・フィクションな生活』
作・演出:小林佳太郎

劇の虫
『うっかり夜』
作・演出:吉村篤生

5月26日(土)13:00/19:00
5月27日(日)11:00/15:00/19:00

会場:イカロスの森

一般:1000円
U-25割:700円

チケット予約
http://ticket.corich.jp/apply/91526/003/

【猿の左手_出演】
千田拓実(㐧2劇場)
キャメロン瀬藤謙友(はちの巣座)
間淵りく(はちの巣座)
松永和真(舞夢プロ、劇団エクステ)
中尾多福(劇団六風館)
秦野アキラ(自由劇場)
柴田こーくはい(自由劇場)
佐倉ハルキ(劇団桜月会/鴉ノ宴)
松田義顕(劇団公演中止)

【劇の虫_出演(背の順)】
上杉佳太朗(劇団砂時計)
磯淵良幸(俺たちの地球空洞説)
posted by 第2劇場 at 21:43| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

劇団不労社『ユノワセイ?〜世界はお前を中心に回ってない!〜』

劇団員の宮前旅宇が劇団不労社の公演に出演します。

劇団不労社 第四回公演
『ユノワセイ?〜世界はお前を中心に回ってない!〜』
作・演出:⻄⽥悠哉

【⽇程】
2018年3⽉
23⽇(⾦)20:00
24⽇(⼟)11:00、15:00、19:00
25⽇(⽇)11:00
開場・受付開始は上演開始の30分前

【会場】
イロリムラ プチホール
〒530-0016 ⼤阪市北区中崎1丁⽬4番15号
http://irori2005.com/

【料⾦】
⼀般前売:1500円
⼀般ペア前売:2400円(⼀⼈あたり1200円)
不労者割:999円(⼤学⽣以下・要予約・要学⽣証)
当⽇(⼀律):1800 円

【出演】
宮前旅宇(劇団不労社/㐧2劇場)
村⽥千晶(劇団センマイる)

【スタッフ】
照明:⽊村圭佑(稽古後ティータイム)
⾳響:真崎純(東洋企画)
映像:渡邉光洋
映像協⼒:岡本拓朗(劇団夜光鯨)
宣伝美術:⽚⼭裕⼦(劇団夜光鯨/東洋企画)
⼩道具:多⽥剛志
メイク:松⽥義顕
舞台監督:猪岡瑛⽃
制作:劇団不労社
制作協⼒:藤原政彦(うんなま)

【予約フォーム】
https://ticket.corich.jp/apply/90304/
posted by 第2劇場 at 18:13| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年02月24日

受験生がんばれっ‼︎

明日は前期試験ですね!
受験生のみなさんが日頃の力を発揮できるのをお祈りしています!
そして、春にお会いできるのを楽しみにしています(*´∀`*)

D3A5C14D-71CF-4671-8A38-F6C4579BFCF1.jpeg

来週の公演、サーオリ、新歓公演などなど、ぜひ2劇に遊びに来てください♪
posted by 第2劇場 at 22:26| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年02月11日

ドンゴラス通信

寒い日が続きますね……(><)
昨日は雨も降っていっそう冷え込みましたが、そんな中で第2劇場は来たる「ひなまつり公演」に向けて、寒さに負けず稽古中です!
※注意…ちょっとだけネタバレ画像。
8410A769-6BC7-44B8-ADCA-08C326FA0A0C.jpeg
ボツにしたけど、今回のキーアイテムのパーツです。
さて、これはなんでしょう??
答え合わせは是非劇場で〜(・∀・)
皆様のご来場をお待ちしております。
衣装担当: すみの
posted by 第2劇場 at 08:11| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

【客演情報】『二十世紀の退屈男』に伊藤晃が出演します。

伊丹のアイホールで2月22日から26日まで行われる『二十世紀の退屈男』に劇団員の伊藤晃が出演します。以下、詳細。

​現代演劇レトロスペクティヴ
AI・HALL+内藤裕敬
『二十世紀の退屈男』
作・演出|内藤裕敬

『二十世紀の退屈男』(1987年初演​​)は、六畳一間の部屋に暮らす青年の孤独と青春残像を、パワフルでエネルギッシュな肉体の乱舞と、“スーパーセンチメンタリズム”と称えられた、情感豊かな台詞で紡ぐ、南河内万歳一座門外不出の初期作品。内藤裕敬が、オーディション選抜の新キャストとともに、本作初となる劇団外での新演出に挑む!

詳細 → http://www.aihall.com/retro29/

【日程】
2018年2月
22日(木) 19:30
23日(金) 19:30
24日(土) 14:00/18:00
25日(日) 14:00
26日(月) 14:00
※受付開始は開演45分前、開場は開演の20分前。

【料金】
一般=3,500円 25歳以下=2,800円(要証明書)
※当日各500円増
※日時指定・整理番号付・自由席
※開場時の入場順は、前売券→ご予約→当日券となります。
※未就学児童の入場不可

【出演】
足達菜野
伊藤晃
井上雅貴
往西遼河
小笠原愛子
香川由依
笠河英雄
是常祐美
こんどうちひろ
西藤将人
笹野美由紀
里谷昌洋
長尾淳史
長尾ジョージ
まえかつと
山本知志
油利春香
和田遥奈
(五十音順)

【チケット取扱】
○ローソン[Lコード:51392]
TEL:0570-084-005(Lコード/24時間受付)
http://l-tike.com/
ローソン・ミニストップ店頭Loppi

○アイホール
オンラインチケット 
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=42559&
(24時間受付、セブンイレブン支払&発券、別途要手数料)
電話予約 TEL:072-782-2000

【お問い合わせ】
アイホール
TEL:072-782-2000
info@aihall.com
posted by 第2劇場 at 00:02| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする