2016年02月09日

忘れかけていたこの想い

だいたい春節ですね。詳しくは知りません。新居です。
中国出身の会社の後輩に、「中国では春節の挨拶はなんて言うの?」と聞くと「Happy New Year」と言われました。
あ、なんか思ってたのと違うな。

春節に合わせて沢山の方が日本に旅行に来ますが、最近は目的地が大都市圏から地方へと移りつつあるのだとか。
テレビではそんな観光客へのインタビューが流れます。

へぇ、見上げたバイタリティだなぁ。

なんて思ってたら、映っている場所は私の地元!
かなりピンポイントで地元です。

こんな所までやって来るなんて!
マニアック過ぎるのではないか?
もう、テレビに釘付けです。

「素晴らしい景勝地だ」なんて、照れるじゃないですか、お母さん。
「世界遺産に登録すべきだ」なんて、言い過ぎですよー。
…あ、そこまでは言ってませんね。

しかし、このチャンスを逃してはいけない。
更にアピールしていかなくては。

とりあえず、学生時代の語学の教科書を引っ張り出して、中国語の勉強でもがんばりましょうか。
それまで、私の地元を忘れないでね!

郷土愛が滾ります。
posted by 第2劇場 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月07日

東京1010

原田です。金曜は両国のシアターカイへ行ってきました。
女優・岸本愉香の東京進出。
sputnik.鈴木径一郎演出による、広めの劇場での朗読劇。

観に行って本当に良かったです。客席には水町紫の姿も。
いろんな劇評もアップされてますが、今回の主宰者、赤尾光春先生(阪大文学研究科)のツイッターなどをご参照ください。

さて、私は木曜日の夜に夜行バスで大阪を発ち、金曜・土曜の2日間東京で過ごしましたが、
東京の銭湯に2回行きましたので、誰に請われた訳でもないのにご報告します。
このサイトにはお世話になりました。 → 東京銭湯

御谷湯
◎東京スカイツリーから徒歩10分「御谷湯」◎
なんと2015年リニューアルオープンしたピカピカのビル型銭湯。
木に包まれた空間からエレベータを上がり、男湯は5階でした。
浴室に入ると、温泉の薫り!湯が黒い!なんと湯の花も浮いている。モノホンの温泉です。
そして露天風呂からはスカイツリーがチラ見え。この上なくキモチいい。
ちょっと小さめの浴槽に、ギュギュッとお爺様方(金曜はタダとか)と肩を並べて堪能しました。

銀座湯
◎東京駅から徒歩10分「銀座湯」◎
帰りの新幹線まで微妙な時間が空いたので、行っちゃいました。
その名の通り、あの「銀座」にあります。ここもコンパクトなビル型。男湯2階。
まさに公衆浴場というか、特別な設備はないけれど、日常的な大浴場でした。
タイルで描かれた絵がオシャレ。銀座の交差点(時計台?)です。
しかし、湯が熱い!!!江戸っ子仕様でしょうか。
3歳くらいの子が、なんだかんだと父に言い訳して熱い湯船から逃げてたのが可愛かったです。


東京の銭湯って、リンスインシャンプーとボディーソープ常備してるとこ多いんでしょうか?
行った2件は両方とも有って、とっても助かりました。

銭湯に入ってから芝居を観ると、脳も体もリラックスしてるから物凄く楽しいんですよ!
本当に!騙されたと思って一度、銭湯からの観劇、やってみてください!

次の2劇の公演では、阪大周辺の銭湯もご案内しようかな・・・。
posted by 第2劇場 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月06日

かさ家の現場から・しばしご歓談

image1.JPG
こんばんは。土曜担当の音間哲です。

今日はワケあって練習はお休みなので現場じゃないです。こんな日もある。

さて阪大サークルとしての顔と、劇団としての顔を持つ我が第2劇場。
具体的には構成員が学生だけじゃないってことなんです。

「仕事が忙しくて稽古に出られないよ」と嘆く大企業で仕事に励むひと。
「キミ、ちょっと刹那に生きすぎちゃうか」と言いたくなる自由に生きて稽古に来ないひと。
「ちょっと早いセミリタイアや」と会社を辞めて悠々自適、やっぱり稽古に来ないひと。さまざまです。

ていうか、みんな稽古に来なさ過ぎちゃうんかと。

学生の間は一部の限られた以外の大人のひとと関わるのが、結構難しかったりしますが
その点、ウチは色んなオトナに出会えます。出会えてしまうのです。

かく言う私も、昔は
「そんなめっちゃ年上のおっさんとなにしゃべんねん」
と思っていたものですが、今ではそんな年上のおっさんに
「あんたアホか」と言えるおっさんです。

写真は新メニューの手羽先の煮込み。新メニューが定期的にあるのも、かさ家のいいところです。
posted by 第2劇場 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宮前です!A

こんばんは。
大阪大学の劇団、第2劇場のブログへようこそ。
金曜担当、宮前でございます。

新たな月が始まり、無事データ制限から開放されましたので、先週の告知通り、宮前旅宇の愛知への一人旅の一部始終を写真を交えつつお伝えします。
というのも、先月末1月28日(木)愛知県の新栄トワイライトというイベントに一人芝居で参加したのです。
イベントの詳細は過去のブログをご参照ください!
http://dai2gekijo.seesaa.net/article/432723211.html

さて、1月28日は朝10時くらいに起きて、まず阪大に向かいました。
え!?旅立たなくていいの?
まだ旅立ちません。実は現地集合は15時頃なのです。
午前中は阪大内の稽古場で、演出の永渕大河さんと最後の通しをしました。
ダメ出しと激励をいただいて、大河さんとは十三駅でお別れしました。
そう、今月末に本番を迎える演劇集団ゲロリストの稽古で、大河さんは本番に来られないのです。
(ゲロリストの情報も上記の過去のブログからどうぞ。猪岡が舞監してます。)
涙ながらに別れ、新大阪駅から新幹線に乗り、名古屋へ向かいます。
正真正銘の一人旅です。
13時頃発で14時前着。早い!一時間かからないんですね。近い!名古屋!もっと行こう!
さらに地下鉄に乗り換え、歩くこと10分。。。

DSC_0305.JPG

会場の新栄CLUB ROCK'N'ROLLに到着しました。
そう。ライブハウスなのです。かっちょいい外観です。
よく見ると、出演者の名前が掲げられています。
これはうれしい。

DSC_0306.JPG

しかし、よーく見ると。「宮前旅『宇』」でなく「宮前旅『字』」になっている。
分かりますか、、、?
これはあるあるですね。年賀状とかいつも宮前旅『字』で来ますね。
ライブハウスなので、演劇の劇場とは少々違うスタイルで40分のリハーサル終えると、本番までまたフリーです。(16時くらい。本番は18時半。)
お腹が空いた。とりあえず、名古屋っぽいものを。。。

DSC_0307.JPG

でかいエビフライを食べました。
うまかった。
他の出演者さんともお話ししてるとすぐに開演時間の18:30に。
客席にはライブハウスがぎゅうぎゅうとなるくらいのお客さんが。
迫る上演順。緊張する。

IMG_20160129_001138.jpg

スタッフさんに撮っていただいた舞台写真です。
歌いましたね。全編こんな感じではないです。(ほぼ歌いません。)
もっとおもしろい写真もいっぱいあったのですが、近いうちに大阪や金沢で再演したいので今回はネタバレ防止のためこの写真だけで。。。
他の出演者さんの劇も全部見させていただいて、おもしろかったし楽しかった!
名古屋の人もぜひ大阪に来てほしい!

日が変わる前に夜行バスにのって、あっという間に旅は終わりました。
あっさりとした旅ブログになってしまいましたが、今回の旅(公演)で一番実感したのは、スタッフや共演者の大切さですね。
やっぱり演出と別れ、一人で新大阪についた時は本当に不安がぐっとのしかかりました。
一人は一人で良さもあるけど、一緒に緊張したり、直前の打ちあわせをしたりできる人がいるのは本当に心強いのだなと思いました。
とはいえ、現地のスタッフさんには本当にお世話になりました。
また、名古屋行きたい!

さて、一人芝居を終えて、次は3月に阪大で行われる二つの芝居に向けて絶賛稽古中です。
3月頭の夜光殺陣!
https://twitter.com/yakokujira
そして3月末の劇団不労社!
http://furosya.jugem.jp
そしてそして4月にはニゲキの公演も!?
・・・詳細を待て!・・・

いろんな公演の詳細は来週以降お届けしましょう。
では、また金曜日にお会いしましょう!
posted by 第2劇場 at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月03日

お布団ぬくぬく。

こんにちは。
大阪大学を拠点とする劇団、第2劇場の桂です。

最近、わが家に新しい布団乾燥機がやってきました。
あれですよ。最近のものは袋をお布団の間にがんばって広げたりしなくていいんですよ。
袋なしで、ちょっとしたホースを伸ばすだけ。
終わったあとも、袋を畳んでしまって〜なんて不要で、ホースをぴょこっと縮めるだけ。
ああ、なんて快適なんでしょう〜。
これで毎晩でもお布団をあっためて、ぬくぬくの状態で眠りにつけます。

お布団がぬくいと幸せ感満載やなあ〜なんて思いながら、今日も眠りにつく一人暮らしの桂でした。
布団乾燥機。おすすめですよ〜。
ぬくぬく。
posted by 第2劇場 at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

扉を追求する

こんにちは、新居です。
認めたくないのですが、ちょっと花粉飛んでますよね、これ。
暗澹たる思いで帰路につきます。

迫る辛い季節から目をそらすように、最近は専ら扉について考えます。
ちょっと形而上学的な話にも聞こえますが、単なる舞台美術の話です。

日本人が生涯で作製する扉枚数の平均は知りませんが、恐らく私は多い部類に入るのではないかと思います。
ただ、そんな私ですが、未だに満足のいく扉を作製できたことは一度もないのです。

扉は奥が深いのです!

本当に細かいズレや歪みで動きが変わってきますし、舞台美術的な制約も加わり、美しい扉を生み出すのは至難と言わざるを得ません。
どうすれば理想に近づけるのか、頭の中で幾度となく設計図を引き直しています。

いつか完璧な扉を作ってみせたい!
挑戦は続きます。
posted by 第2劇場 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

ラジオ出演決定!!

阪大、第2劇場所属の吉村です。
さてこの度、第2劇場はラジオに出演することになりました!
(やったー!)
僕がバイトしている箕面fmの番組に3月12日に生放送で参加します。
まだあまり情報は明かせませんが、近づいてきたらまた告知するので、ぜひ聴いてくださいね。
よろしくお願いします!

posted by 第2劇場 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月31日

破壊衝動の破壊

hakai.jpg

写真は、破壊される大阪大学、吹田キャンパスの一部。

1月の終わる日曜日。こんにちは、原田です。
昨日の稽古は、私のなかにあった破壊衝動を破壊してくれる素晴らしい時間でした。
春の芝居が、公演が楽しみになりすぎて、ベッドに入って2時間眠れなかった。
これが演劇なんだ。

最近、『ガラスの仮面』を読みだしました。
演劇は、仮面をかぶることでもあり、仮面をつくることでもあります。
㐧2劇場は、結構、やっぱり、ステキな環境だと思います。
劇団オンディーヌや劇団つきかげを超える、と言っても過言ではない。

すべての阪大の関係者に、おすすめします。
機会はつくってゆきますので、ぜひ覗いてみてください。
posted by 第2劇場 at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月30日

かさ家の現場から・かんぱーい

image1.JPG
こんばんは。今夜はまさに現場からお伝えしています。
土曜日担当、音間哲です。
乾杯を済ませて料理に入ったところです。

阪大におけるうちの立ち位置とか、
やってる芝居のジャンルとか、
私のような学生時代が遠い思い出の人もいれば
もちろん青春まっただ中の人もいるよとか
そんな話をするつもりだったんですが
とりあえず出てくる料理が美味しすぎて、
すべて忘れました。

熱すぎてギンナンがむけないよ…。
注文はフライドポテトとコロッケ?
イモがかぶりすぎてないか?
posted by 第2劇場 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

宮前です!@

こんばんは。
大阪大学の劇団、第2劇場のブログへようこそ。
金曜担当宮前です。
先週はさぼりました!すみません。。。

昨日愛知県の新栄トワイライトというイベントで一人芝居を上演して、
今朝夜行バスで大阪に帰ってまいりました。
旬な話題があるじゃないですか!
が・・・しかし・・・
今、家中の物に「データ制限」がかかっていて画像を送信できないのです。。。
愛知への一人旅を赤裸々にお伝えするのは家中のデータが復活する来週ということで。
お楽しみに!!!

今日はどうしようか。
寝ます!

また来週!
posted by 第2劇場 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月27日

とうとう我が家にも。

こんにちは〜。大阪大学が拠点の劇団 第2劇場の桂です。
(第2劇場の「第」は略字の第ですよ〜)

さて、とうとう我が家にもLED化の波がやってきました!(え遅い?)

あれは一週間前のあの大雪の朝。
居間のシーリングライトが突如ジリジリバリバリ異音を発し、点かなくなってしまいました。
…きっと寒いからに違いない!うん!と思ってそのままにしたのですが、帰宅しても点灯せず。
くらい。。さぶい。。。と辛い気持ちで一晩めを過ごし。
次の日やっと電気屋さんに足を伸ばして蛍光灯を購入。
しかーし。悪い予感がてきちゅう!
蛍光灯を交換しても、うんともすんとも言わない!点灯しなーい!!
くらーい。さぶーい。。泣。。と思いながら二晩めを乗り越え。
そしてやっと三日目の晩。
エデ○オンの優しいお姉さんにLEDシーリングライトの取り付け方を教えてもらって、やっとこさ明るい夜を手に入れました…!
はーー長い道のりでした…

という話の途中経過を先週ブログにアップしたつもりになってたのですが、今みたら雪の写真以降なぜか書いたはずの文章が掲載されてなかった。。。がーん。
ともあれ、LEDを導入してるんるんな桂がお送りしましたー!

ちなみに。
LEDシーリングライトのカバーを開けたところ。↓↓
蛍光灯みたいなものがないことにびっくり〜


image1.JPG
posted by 第2劇場 at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月26日

魅惑のネオン

最近、毎日が慌ただしい、劇団員兼会社員の新居です。

帰りも遅くなりがち。たんまりと疲労感を抱えて、駅ホームのベンチに腰を下ろします。
やれやれと、駅舎向こうのうらぶれた雑居ビル群を眺めながら、この時間だとスーパーの閉店に間に合うかは微妙だななどと考えていると、自分の名前のネオンが目に留まりました。

あれ、こんなネオンあったっけ?

もう、長らくこの駅を利用してますが、いままで全く気がつきませんでした。とても最近できた風には見えないし。

あ、なんかこれ、小説の導入っぽい!
導かれるように足を踏み入れたら、そこには摩訶不思議な、、!

電車が来ました。
お腹すいたし、当然乗り込みます。
なかなか小説の主人公にはなれないですね。

でも、ちょっと胸がときめいて、明日からも頑張ろうと思う週半ばの夜でした。
posted by 第2劇場 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月25日

中山池

阪大、第2劇場の吉村です。
今朝登校したら、中山池が半分凍っていました。
波高庭園の池も凍っていました。
寒い…。
image-fb527.jpeg
posted by 第2劇場 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中山池

阪大、第2劇場の吉村です。
今朝登校したら、中山池が半分凍っていました。
波高庭園の池も凍っていました。
寒い…。
image-fb527.jpeg

posted by 第2劇場 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

かさ家の現場から・とりあえずビール…以外で

image1.JPG
ふたたびの大遅刻。土曜担当の音間哲です。
いやもう、キーボードが凍りついて大変(嘘)。

私担当のブログには「かさ家の現場から」という
タイトルをつけさせていただいておりますが、
かさ家ってなんぞや、という方もいらっしゃるでしょうから
(というか、たいていの人はそうでしょうから)
まずはその説明から。

早い話が居酒屋の名前です。

しまった。早すぎて、もう終わった。

そうです。我が劇団の行きつけにして会議場、
時に演芸場になったり、懺悔室になったり、
とにかく我が劇団に関するありとあらゆることが
ここで起こるのです。
芝居の稽古すら、ときにあるのです。誰も見てないのに。

さて、「劇団」「行きつけの居酒屋」なんて言葉から
これは新人がアルコールを強制されるやつだな…
一気コールが高らかに鳴り響くやつかな、
なんて期待を抱かれる人もあるかもしれませんが、
残念ながら全くそんなことはありません。

新人が多いとビールよりカルピスのコップが多かったりする
極めて草食性の高い集会になっております。
一度は「いいとこ見てみたい!」とかやってみたいと思わなくもないですが
そんな私の前にあるのもウーロン茶なので、
今後も多分無理でしょう。

今日の写真はミミガー。独特の歯触りがたまりません。
posted by 第2劇場 at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダ・イ・カ・ン・パ

日曜日担当、原田です。
大阪大学の周辺は、冷たい、澄んだ空。(お洒落なブログっぽい)
FullSizeRender.jpg
「ダイカンパ」と聞いて、木曜日担当・金曜日担当・土曜日担当はどこかへ消えてしまいました。
「代官山で盛大なカンパ制ダイオウイカ感謝パーティー」のことでしょうか。来週の報告を待ちましょう。
私はsputnik.さんの稽古へ行きました。
FullSizeRender-1.jpg
阿部・川上・岸本。芝居づくりの現場。
2劇の稽古場みたいですが、持つ台本は冬村要、見つめる演出は鈴木径一郎です。
公演情報はこちら。もうすぐチラシも来るよ。
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=56993
雪が積もるか、土産話が積もるか!
posted by 第2劇場 at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

暗さと寒さの関係性

image1.JPG
こんにちは〜
大阪大学の劇団 第2劇場のかつらです!

さぶいですね。
ええ、とにかくさぶいです。
これまでのやんわりした気候が嘘のような寒さです。
わたしの住む京都では、今朝目覚めたら雪が降っていましたよ〜!
posted by 第2劇場 at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月19日

1Rは今!

強烈な寒さに怯えています。
大阪大学第2劇場の新居です。

そういえば、冬はこういう感じでしたね。
すっかり油断してました。
寒さは堪えますが、これで花粉飛散が遠のくのならば、私は甘んじてこの痛みを受け入れようと思います。
春よ、来るな。

さて、最近故あって賃貸情報を検索しています。
エリアを学生街に絞って、間取りはワンルーム、占有面積を最狭に、家賃を最安に、、
結構出てきます。目移りしてしまいますね。

でも、色々調べながら思ったのですが、どれも思いの外きれいなんです。
特に内装はしっかりリフォームされていて、築年数を感じさせない。
確かに、もはやいわゆる昭和な安普請はそうそうお目にかかれないのかもしれません。
そもそも洋間だし。“四畳半”とか言われてもピンときませんね。

これは、もう少し調査が必要です。
そうだ、慎ましい生活を送っているアイツの部屋にお邪魔して、実地見聞すればいいではないか!
、、あ、でも、止めとこう。部屋汚そうだし。
posted by 第2劇場 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月18日

ドドっと外部参加情報!東名阪3都市!座長も!

こんばんは。本当は日曜日担当の原田です!次からは更新日を守りたいと思います!
素朴な雰囲気の吉村くんのあと更新するのは、ちょっとハードルが高いっす!

さて、2劇の面々は3月まで、大阪・名古屋・東京で各々大活躍の予定。
劇団員の外部参加情報をまとめてお知らせしちゃいます。
コメントや関連ツイートも載せたので、チェックしてみてくださいませー!


【宮前旅宇 作・出演】《名古屋》
新栄トワイライトvol.4 〜新春の演劇公演〜
1月28日(木)18:30
会場 新栄CLUB ROCK'N'ROLL
(名古屋市地下鉄「新栄町」駅1番出口より徒歩5分)
宮前旅宇一人芝居『カルチャール・ビビデ・ブラウンの全て』
脚本 宮前旅宇 / 演出 永渕大河(演劇集団ゲロリスト)
http://shinsakaetw.jimdo.com/next-vol-4/
※写真カッコイイ宮前のソロ・デビューとは一体……。名古屋周辺の方は必見です。


【岸本愉香 出演】《東京》
dybbuk projekt 朗読劇『ディブック ─ 二つの世界のはざまで』
2月4日(木)18:00 / 5日(金)18:00
会場 シアターΧ(カイ)
(JR総武線「両国」駅西口より徒歩約3分)
作 S・アン=スキ / 訳 赤尾光春 / 演出 鈴木径一郎(sputnik.)
http://www.theaterx.jp/16/160204-160205t.php
※秋に好評を博した翻訳朗読劇が東京公演。岸本はヒロインです。関東の皆様、見逃せません。


【猪岡瑛斗 舞台監督】《阪大》
演劇集団ゲロリスト 旗破り公演『ゲロリスツ』
2月18日(木)18:00 / 19日(金)18:00 / 20日(土)13:00/17:00 / 21日(日)12:00/16:00
会場 大阪大学豊中キャンパス 21世紀懐徳堂スタジオ
作 繁澤邦明(劇団うんこなまず)・船津拓実(待兼山文學会)・永渕大河・筒井康隆 / 演出 永渕大河
http://gerrorist.jugem.jp/?eid=16
※いつも大変困難でダイナミックかつ安全第一な舞台作りに奔走する猪岡。オムニバスの旗をどう破る。


【阿部茂・川上立・岸本愉香 出演 / 平野洋平・池田光曜・原田慧 スタッフ参加】《大阪》
sputnik.act11『きみが大好きだった、とおいいえ』
2月27日(土)15:00/19:00 / 28日(日)11:00 / 14:00 / 17:30
会場 MOVE FACTORY
(大阪市営地下鉄谷町線「中崎町」駅1番出口より徒歩約3分)
作 冬村要 / 演出 鈴木径一郎
http://blog.livedoor.jp/acts_sputnik/
※川上率いるsputnik.の幻想的な世界に、我らが座長・阿部が現れる!?
岸本の役どころもこれまでとちょっと違うとか。新たなsputnik.さんに出会えそうです。


【宮前旅宇 出演・殺陣指導 / 猪岡瑛斗 舞台監督】《阪大》
夜光殺陣『エンプティブルー』
3月4日(金)18:30 / 5日(土)13:30/18:00 / 6日(日)13:30/18:00
会場 大阪大学豊中キャンパス 21世紀懐徳堂スタジオ
脚本・演出 片山裕子(劇団夜光鯨)
https://twitter.com/yakokujira
※殺陣がどう絡むのか、宮前鯨と猪岡鯨がどう光るのか、見ものです。


以上、5公演。めっちゃいっぱい(しかし、まだ他にもあるらしい・・・)。
どれも、この冬の代表作。オススメのお芝居です。
春を予定している2劇の次回公演まで、バラエティ豊かな演劇世界をお楽しみください。
posted by 第2劇場 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月曜日担当 吉村雄太

大阪大学第2劇場所属の吉村雄太です。
ブログの月曜日担当になりました。
よろしくお願いします。
今、4月の新歓に向けて稽古中です!
少しでも面白い劇になったら、と思います。

全くどうでもいいのですが、最近マインスイーパーにはまっています。
電車待ちの時間にぽちぼちスマホでやっています。
ボタン押して一気にブロックが消えた時の快感は何にも代えがたいものがあります。

しかし、得てして世の中は理不尽なものです。
新年早々、今年一年の命運を決する一大勝負がやってまいりました。

image.jpeg
(もちろん、爆死しました)

…公演がこうならないよう、がんばります!

吉村雄太

posted by 第2劇場 at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする