2008年08月05日

オバQ

今回の公演で初舞台を踏んだ荒田です。
家島に行けなかった組です...海が青いなまぶしいな。。。
まあそんなことはなかったことにしておいて、
公演で貴重な体験をさせて頂いたお話です。
それは、、、白塗り!!
初舞台で調子に乗ってしまいました。覚えていらっしゃれば...あのメイク兼死体係です。
あのメイク、実は毎公演違っていたんです。

一回目、白塗りがうまく乗らない!汗っかきなせいで流れて憐れなことに..。反応もいまいち。うぅ..、ヒリヒリ痛みだけが後をひく。
二回目、渡辺さんに白塗りを託す。おぉっ白い!苦笑しながら通り過ぎる人々から住野さんを捕まえて仕上げをしてもらう♪バカ殿風?白さキープ!
三回目、怪人の仮面のように上半分だけ白く塗って渡辺さんは去っていかれました。気持ち悪がる人々を横目に一人で塗り塗り。今日は唇無視で口紅を直塗り!公演後落ちなくなる...
今日は主役の山田安田に直前まで見せずに舞台で初披露!あれはリアルな反応だったんです。んーまだまだだな!
四回目、最終日気合が入る。これまでは色を使ったど派手な方向。もうこれしかない!と本気で死体メイク。母のシャネルの口紅で口から目から血しぶきを、目にはクマを、真っ黒にこけた頬と。
安田山田の反応には大満足♪評判もなかなかでした。

最後にメイク風景を公開して後悔。つぎはぎだらけの鏡で見づらいですね。
08-07-04_004.jpg

ご来場して頂きました皆様、本当にありがとうございました!
posted by 第2劇場 at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋上庭園-Go To Heaven- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

合宿ですよ。

080801_223555.jpg
お久しぶりです、新居です。


公演が終わって、早1ヶ月。8月になって、大学生にも夏休みが訪れました。
それで、最近何をしているのか。
実はいまだに、“合宿係”をやっております。


さぁ、明日は待ちに待った夏合宿です。
“合宿”と言っても、今回は遊び合宿。
目的地は、兵庫県姫路市の南、瀬戸内海の家島諸島です。1泊2日の本州脱出の旅です。


せっかくの合宿、お天気に恵まれるようにと、作ってみました『るてるて坊主』。雨雲は大阪に引き受けてもらいましょう。
カーテンレールに吊るそうとしたら、いきなりカーテンフックが壊れた。
すばらしいネガティブっぷり。これは期待できます。


さて、明日に備えて早めに寝よう。
あれ、でも何も準備してないぞ。前にもこんなこと言ってた。
ま、いいか。
posted by 第2劇場 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋上庭園-Go To Heaven- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

お弁当

もう一人の小道具、竹腰です。
28個ののり弁当の話をさせていただきます。


今回の公演でお弁当を使うことがはっきりしたのは、5月の終わりであったように記憶しています。
それから、作中と同じように新居さんに弁当係をしてもらって、稽古の度にみんなでお弁当を消費し、その空箱を集めていきました。

作中、お弁当が最も活躍するのは、屋根に並べられていく場面です。
個人的には、とても楽しくて好きな場面だったのですが、そのために少しこだわりが出てしまいました。
並べられていくのは、ただの箱ではないのです。お弁当なのです。
そういう訳で空箱の中に中身の入った本物をまぜて稽古したり、本物らしさを追い求めて、弁当箱にカイロを入れて温めてみたり。
しかし、どうしても本物には敵いません。
結局、役者の三人がお弁当らしく扱ってくれれば良いだろう、ということで落ち着いていました。


ところが二日目の公演の後、とつぜん、本物のお弁当を使うという話が持ち上がったのです。
お弁当が本物になる!
その感動を書き表せないのが残念です。

次の日、朝一番に注文を入れたのり弁28個(その内3つはご飯大盛)を小道具二人で受け取りに行きました。
炎天下でしたが、楽しい道行きでした。
写真は電車に乗ったところです。
他の乗客の人たちには、一体何だろうという目で見られてしまいました。

08-07-05_003.jpg

一、二日目に並べられるお弁当を楽しんで下さった方々はもちろん、
三日目に「本物だ!」と驚いて下さった方がいらっしゃれば幸いです。
posted by 第2劇場 at 01:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 屋上庭園-Go To Heaven- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

黒と白と汗と

こんにちわ、住野です。
屋上庭園裏話第5弾!今回は自分の担当した衣装について書きたいと思います。

まず、今回目玉になった(?)黒と白のバッドマンっぽい衣装について。
この衣装は、私と平野さんが着ていただけでなく、後半では山田、安田もマント付けっぱなしという状態。
自分の作った衣装の出番が多い事は、衣装チーフとしてはとても嬉しかったです♪
それだけに気合を入れて作りました〜。
作中では、散々「5千円も使いやがって」と言われましたが、実はこの衣装、実際はそれ以上の金額が掛かっていたりしますexclamation×2
………はい、制作さん、すみませんでした;;気合入れすぎました。地味に良い布使いました。。
でも、皆から「バットマンっぽい」という賛辞を貰えたので、結果オーライということでexclamation

あと、バットマンの衣装もそうなんですが、山田、安田が前半で着ていたハッピとか、1ステージが終わるたびに汗で凄くびしょびしょになってしまってました…たらーっ(汗)
Tシャツなんて、絞ったら水滴が面白いほど出てくるくらい!
1ステ終了後、皆の衣装にファブリーズを吹きかけ、特に汗が酷い衣装は外で天日干ししていました。
↓↓その時の様子。

CA391027.JPG

ホントに3日連続で晴れで助かりました。これで雨だったら……かなり悲惨な状態になってたことでしょう;;
お天道さまに感謝!


そして、そんな暑い中ご来場下さった皆様には、もっと感謝しております!
ありがとうございました!!
posted by 第2劇場 at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋上庭園-Go To Heaven- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

MUS

200806071910000.jpg
こんにちは、ボウズで、五千円にこだわってた、黒バットマンこと平野洋平です。皆さんありがとうございました。
今回の公演裏話は僕にとってのMVP(最も・ビビっときた・パン)です。写真はかの有名な「のっぽ」です。…知らない人も多いと思いますが、きっと静岡県出身ならば知ってるハズのローカル限定パンです。
これを選んだことにはちょっとしたドラマがあるからです。と言うのも、永らく僕たち静岡県民は、のっぽを食べて育ってきたんです。安い・まあまあ美味しい・キリンと三拍子揃ったのっぽは子供に大人に大人気♪他県に出るまで「のっぽは全国区だ」と信じるくらいありふれたパンでした。
それが去年の今頃、突然なくなったんです!この訃報に静岡県は震撼しました。他県に住む静岡県民も、帰省してのっぽが食べれないという現実を受け入れられませんでした。僕は帰省をやめました。そして、様々な方面に波及したこの大事件。。
新たな展開は春になったくらい、のっぽ復活の吉報が!!ハリウッド張りの急展開に僕を含む2劇の静岡県民(稲村・辻・平野)は一喜一憂しました。
「GWに帰省し、のっぽを獲得せよっ!!」「なにっ…静岡市でしか手に入らないだと…」「よし、のっぽ急便を送ってもらえっ!」「しかし、しかしっ、のっぽは…段ボールの中では潰れてしまいますッ」「…クッ……かまわんっ、我々はのっぽの屍を超えて生きてゆくのだっ!!」「…」
まぁ何はともあれ、遂に辻さんがのっぽ獲得に成功し、稽古場にのっぽは持ち込まれたのでした。久しぶりに見たキリンのパッケージは感動を呼び、バラバラにちぎられ、皆に喰われるのっぽ。
これがなかったら、きっと今回の公演はウマくいってなかったでしょう。めでたしめでたし
posted by 第2劇場 at 16:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 屋上庭園-Go To Heaven- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

クレパスのお花

080613_1738~01.jpg


こんにちは!岡崎由起子です。
「屋上庭園」ではメアリーの名で宣伝美術も務めさせていただきました。
写真は、大阪大学豊中キャンパス内に設置しておりました立て看板。
HERO HAKUでは記念撮影が出来る看板を作ってしまったし、よし!
定型通りで停滞しがちな立て看板に再び新たな風を吹き込もう!
…と、いうわけで、今回はなんと横向き!
さらに、チラシにちなんで(実はクレパスで書いていたのです!)、クレパスで直接看板に絵を描いてしまうという荒行に出たのでした。しかし、これが意外と描きやすく発色もよく、嬉しい誤算。短時間でこのような立て看板が出来上がったのでした。

公演当日、学生会館の階段横においてあったこの看板、見ていただけましたでしょうか?
夜空を描いたチラシとは対照的な青空に、七色の花々が咲き誇り、独特な雰囲気を醸し出していました。

これを見ていらっしゃったお客様もいらしたようで、いやいや、嬉しい限りです。これからもどんどん素敵な看板をつくってゆきます!

最後になりますが、ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました!
posted by 第2劇場 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋上庭園-Go To Heaven- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

庭にはプレゼント

屋上庭園と安田 こんにちは。今回の番外公演で舞台装置を製作しました、原田(天然パーマ)です。もう一週間も前のことになりますが改めまして、ご来場ありがとうございました。
 第2劇場の屋上庭園は写真のようによく描けた瓦屋根と、なぜか本物の木、というか樹。これは本当に予想外でした。生えてきたんですよ。瓦屋根のセットが、次の日の朝にはメキメキと貫通されていたんです! ……なんて、やっぱりなかなか現実にはなかった訳ですが、樹が予想外だったことは確かです。

 あれは5月13日、僕の二十歳の誕生日の夜のことでした。ひどい雨と、恐ろしい雷! 気が狂ったかのように落ち続けた雷の、その一発が大阪大学の大樹に直撃! ドシーンと根元から倒れてしまったのです。
 「何これ。かっこええやん!」目をつけた我々舞台装置班は、解体・撤去作業をしていた方に頼みこみ、大樹のあの部分をいただきました。(本当にありがとうございました!) 大きなコブのような木のフシがかなり印象的です。
 なんせ生木なもんで重いし、虫が居るし、梅雨の湿気でカビルンルンだし、本番までの扱いは面倒でした。しかし若葉と共に舞台に立った姿は、さすが本物。なんとも言えない存在感。こいつを使えたのは本当に幸運でした。天からのごっつい誕生日プレゼントだったんです。

 とはいえこの樹が、芝居の本編と関わることはほとんどなかった……ん?「庭園」の雰囲気くらいは醸し出してましたかね。でもちょっと残念。この次はでっかいでっかい舞台装置を作ってやる!


 このような『屋上庭園 -Go To Heaven-』の裏話を、これからちょくちょくアップしていきますので、ぜひお楽しみに。原田(晴れ男)でした。
posted by 第2劇場 at 08:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 屋上庭園-Go To Heaven- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

千秋楽終了!

本日、無事に千秋楽を終えることができました。

暑い中「屋上庭園−Go To Heaven−」にご来場いただいた皆様、
本当にありがとうございました!!

三日目もセミが鳴くほどに晴れ渡り、
役者は水分と塩分を大量摂取しながらの舞台となりました。


今後の第2劇場の公演は、
12月に番外公演「3人と、七面鳥」を予定しています。
いつもの第2劇場とはまた違った表情をお見せできるかと思います。
また、秋頃にも公演を企画中です。
どちらも詳細が決まり次第このブログに掲載しますので、お楽しみに。

それでは、改めまして
「屋上庭園−Go To Heaven−」へのご来場ありがとうございました。
今後とも第2劇場をよろしくお願いいたします。
posted by 第2劇場 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋上庭園-Go To Heaven- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

2日目

2日目も終了。たくさんのご来場ありがとうございました!

雨だと聞いていたのに、朝からからりと青空。強力な晴れ男がいるようです。
いよいよ1ステージのみ。明日は、清水 翼による一人芝居「助監督」を同時上演いたします。
こちらもお楽しみに。

開演は13時。
よいお天気になりますように。
*****************************************************

チケットのご予約はまだ間に合います。
こちらのチケット予約フォームで予約していただけます。
posted by 第2劇場 at 22:24| Comment(3) | TrackBack(0) | 屋上庭園-Go To Heaven- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

初日終了

無事、初日が終了しました!
ご来場の皆様、まことにありがとうございます。
舞台はまだまだ進化中です。お見逃しなく。
公演は明日18:00からと、土曜日の13:00からです。

さて、これからいらっしゃるお客様にお知らせです。
季節柄、上演中の会場内が非常に暑くなっております。
こちらも出来るだけの対処はいたしますが、お飲み物をお持ちいただくか、過ごしやすい服装でいらっしゃることをお勧めいたします。

それでは、学生会館2階大集会室でお待ちしております!

*****************************************************

チケットのご予約はまだ間に合います。
こちらのチケット予約フォームで予約していただけます。
P1020137.JPG
posted by 第2劇場 at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋上庭園-Go To Heaven- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

明日から本番!!

こんにちは、高家です。

タイトルの通り、明日
「屋上庭園−Go To Heaven−」初日です!

今週は月曜日から大集会室に詰めて
皆で劇場作りに没頭していました。
そうそう、今回の舞台装置は必見ですよー。
私も出来ばえが素晴らしくてびっくりしてます。

明日、7月3日は13:00〜と17:00〜になります。
開場時間は30分前です。

皆様のご来場を心よりお待ちしております!!

*****************************************************

チケットのご予約はまだ間に合います。
こちらのチケット予約フォームで予約していただけます。
posted by 第2劇場 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋上庭園-Go To Heaven- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

稲村隆志にインタビュー@かさ家

はじめてブログを書きます。新人の竹腰かなこです。
インタビュー第三弾です。
土曜日の稽古後に、「屋上庭園‐Go To Heaven‐」の演出を担当する稲村隆志にインタビューしました。


――では、いろいろ訊かせていただきます。
稲村:僕の話なんて聞いても面白くないですよ。川上さんとかに聞いたら良いじゃないですか。

――稲村さんはこの公演ではじめて演出をする訳ですが、演出というのは何なんでしょうか。
稲村:何なんでしょうね。
冨田:演出家の数だけ、それはあります。
稲村:あ、トートロジーかもしれません。
平野:トートロジー?そこでトートロジーはおかしいだろ。
住野:そうそう、そんな使い方しないよ。
    (※ トートロジー:同語反復。  デイリーコンサイス国語辞典より)
平野:演出っていうのは、役者を丸め込んで乗せることだよ。
冨田:そうそう。だから阿部さんみたいな人が向いてるんだよ。
稲村:まぁ、そんなところで。

冨田:ずっと訊きたかったんだけど、いきなり阿部さんに演出の話を振られて、どうだったの?
    どうしてやろうと思ったの?
稲村:やっぱり即決しすぎでしたかね(笑)。でも実際今回、自分のやりたいこと、興味のあることはそこにあったんですよ。

――というと?
稲村:後付けなのかもしれないけど、
    役者として芝居に関わると、どうしても「自分の役が…」っていう視点になってしまいがちだけど、そうじゃなくて、全体あっての視点っていうのがずっと気になってたんです。
    『超巨大英雄博(HERO HAKU)』の時、僕は役者だったんですが、全体においてこの役の全うすべきものって何だろう、ということに興味が湧いてきて。
    その興味の延長で、最も見通しのよさそうな立場から全体を見てみたかったという。
    それと、単純に自分がよいと思うものをシビアに吟味したかったというのもあります。試されるものは幾らでもありますからね。
    

――この公演の展望について、聞かせていただけますか。
稲村:きっと個々の回ごとに、色々なものが見られる芝居になるんじゃないかと思います。あとはどうなるか分かりません。それが楽しみですね。

── では、観に来てくださるお客様に一言お願いします。
稲村:気軽に楽しんでください。それから、今回の舞台は本物の○○もあったりしてかなり素敵なので、そちらも見ていただけると嬉しいですね。
posted by 第2劇場 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋上庭園-Go To Heaven- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

帰還

080622_1550~01_0001.jpg
河中です。
合宿は無事終了、ここから石橋に戻ります。
本番まであと1週間!みなさんお疲れですか?明日は学校ですよ?
晴れてほしいな。
posted by 第2劇場 at 17:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 屋上庭園-Go To Heaven- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

かかあ天下?

080621_2232~01.jpg
今晩は!岡崎です。
本日の稽古は一段落しました。
まだまだここから!という感じです。

ついつい悪ふざけ…
上から,岡崎,岩元,新居です。仲良しです。

これからスタッフ会議です。さて、頑張ろう!
posted by 第2劇場 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋上庭園-Go To Heaven- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

no-title

080621_1144~0001.jpg
こんちは、平野洋平です。
合宿とゆうことで阪急能勢電?、山下駅に来ました。
一人で1時間近く早めに着いたところ、最近ロクなもん食べてないことに気づきました。米ばっかし。
駅前のお好み焼き屋さんです。

ビールに惹かれつつ、合宿なんで我慢しました。
ご馳走さまでした♪
posted by 第2劇場 at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋上庭園-Go To Heaven- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

合宿ですね。

お久しぶりです、新居です。


今回のチラシは見られましたか?
今回、スタッフ欄には僕の名前はありません。では、何をしているのか。
今回の僕のお仕事は、“合宿係”です。


6月21・22日は、稽古合宿に行ってきます。行き先は、2劇ではオナジミの玉泉寺です。

早いもので、本番まで、後2週間となりました。
この稽古合宿は、とても大切なイベントです。
そんな、稽古合宿の様子を、随時報告していきます。
筆不精な僕は、途中で誰かに投げちゃうかもしれませんが。


さぁ、明日に備えて、今日は早めに寝なくては。

あれ、まだ、何にも準備してないや。
posted by 第2劇場 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋上庭園-Go To Heaven- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

チケット予約について

伊藤晃です。
第2劇場はいつも公演の前にダイレクトメールで情報をお客様にお送りしておりますが、
今回の「屋上庭園 −Go To Heaven-」ではダイレクトメールの郵送はいたしません。
公演情報はホームページで公開しております。
チケットはこちらのチケット予約フォームで予約していただけますので、どうぞご利用くださいませ。
posted by 第2劇場 at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋上庭園-Go To Heaven- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

焼き肉で

080610_2341~0001.jpg
伊藤晃です。
今日は稽古の後に焼き肉食べ放題にいきました。
公演まであと3週間。体力つけてラストスパートです。
posted by 第2劇場 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋上庭園-Go To Heaven- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

チラシです。

080610_2029~0001.jpg
伊藤晃です。
こちらが今回のチラシです。
大阪の各劇場に配られています。
チラシご希望の方はこちらまでメールでお知らせください。
posted by 第2劇場 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋上庭園-Go To Heaven- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

和室で稽古

080603_2111~01_0001.jpgこんにちは、河中です。
雨の多い梅雨です。湿気を逃れて畳の部屋で稽古をしました。この日稽古場に持ち込まれたお土産は「伊豆の恋人」に「富士山サブレ」…お土産業界には独創性が足らないと思います。
そして、写真のように住野さんがお土産をもらいそこねて怒っています。(嘘です。ちゃんとした稽古風景です。)
posted by 第2劇場 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋上庭園-Go To Heaven- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする